9月から販売開始し、すでにたくさんの方にご利用いただいています。
購入されたお客様の声をご覧ください。

実際購入したお客様の声

45歳会社員男性東京都

ビットコインは今まで買った事なかったのですが、値上がりが凄いというのは周囲からも聞いていました。
しかし「今更価格が高騰し過ぎていて買えない」と思っていたタイミングでこの自動売買の話を貰いました。
9月中旬に購入して早速100万円を入れて運用を始めた所、2カ月経たないうちに+89万円という結果に...。
一年回したらどんなことになってしまうのだろう!と凄すぎて何も言えません笑
特にこれからは下がる場面もあるでしょうから、下落時にも利益にしている場面があり秀逸と感じています!
12月から運用金額を倍に増やしました。

以下この購入者様の実際の取引画面キャプチャです。
9/25開始 +89.2%

58歳主婦女性福岡県

普段FX取引を数年やっているのですが負け越しばかりで最近は自己トレードも限界があるかなと感じていました。
100万円は高いと感じていたのですが、今までの実績を信じて購入して良かったです。
購入後たった1ヶ月で50%も増えましたし、ポジションを持っていても細かくロスカットしてくれるますし、勝つときは一回の取引で+30%も稼いでくれるので、正に損小利大のシステムで安心感もあり年間で負けようもなく思います。
これからが楽しみです。
口座開設からサポートもちゃんとしてくれていましたので安心です。

以下この購入者様の実際の取引画面キャプチャです。
10/13開始 約1ヶ月半で+49.8%

 

年初からビットコイン等の
仮想通貨が急騰している。

今年の5月までの値上がりは「ただ持っていれば利益になった」という単純なものでした。

しかし、それ以降の値動きは違います。

これから参加者が劇的に増え、投資銀行やヘッジファンドも参加するようになったビットコイン市場はどのような値動きになっていくでしょうか?

・・・正に乱高下していきます!!
(今までは買って持っている投資家だけで価格が形成されてきました。
しかし今後はトレードとしてビットコインを売り買いする投資家が増えてくるという事です。正に現在のFXのような形になっていくという意味です。)


ただ持っているだけでは利幅も少なく、大きく下落すれば損失も大きくなります。

これからのビットコイントレードは、

・・・買いでも売りでも
利益にしていく必要があります。


ビットコインの値動きは一日で10%以上の乱高下が頻繁にあります。

つまり大きな波が頻繁に出現してくるのです。

という事は、買いでも売りでもその波を捉える事が出来るソフトが理想です。

では具体的にどのようなソフトが理想なのでしょうか?

ビットコインのスプレッドはFXに比べて非常に大きいです。

これは取引をすればする程損をしていくとイコールです。

取引回数が少ないソフトが理想です。

デイトレードは論外です。

ビットコインが取引所で積極的に売買されるようになったのは2017年今年からです。

つまり、ビットコインの過去データサンプルが少ないのです。

従って過去データサンプルが20年近くあるFX市場で十分な実績のある自動売買ソフトが理想です。

その様な観点で弊社が
このビットコインの自動売買ソフトを
作成し始めたのが2017年の春先です。

成り立ち

弊社で2015年1月から実運用をしているFX自動売買プログラムの基本コンセプトをBTC/JPYに応用しました。

ちなみにFX自動売買ソフトの実運用実績は、

です!強豪がひしめくFX市場で約3年間完全勝利をしている全自動売買ソフトです。

そのFX市場で完全勝利を続けているFX自動売買ソフトです!

そして、このFX自動売買ソフトを
Bitcoinの値動きの特徴にフィットさせ
稼働させました。


まずはバックテストデータから。

バックテスト

BTC/JPYの取引の歴史が浅い為、価格フィード入手可能な2017年2/9-7/11の5カ月のバックテストを行った。

5ヶ月間で+324.0%!

5ヶ月間で、元金100万円に対し、利益が約324万円

+324.0%の成績を叩き出しています。

フォワードテスト

 そして、その後のフォワードテスト(実運用)の結果は以下です。


2ヶ月半で97.39%!
ほぼ倍になっています。


 

8月+45.1%

 

9月+35.4%

 

実運用はこんな感じです!

Bitcoin自動売買システムの概要

この自動売買ソフトの心臓は、

天気予報とGPS補正モデルを組み合わせて設計されています。


その心臓部こそが・・

アンサンブル予報とカルマンフィルター
というものです!!

1.アンサンブル予報

数値予報結果の誤差の原因は大きく2つに分けられ、ひとつは初期値に含まれる誤差が拡大すること、もうひとつは数値予報モデルが完全ではないことです。

 数値予報では、わずかに異なる2つの初期値から予報した2つの予報結果は、初めのうち互いによく似ていますが、その差は時間の経過とともに拡大します。これは、大気の運動にある特徴的な性質「初期値の小さな差が将来大きく増大する」というカオス(混沌)的な振る舞いのひとつです。実際の数値予報では、観測データの誤差や解析手法の限界から、初期値に含まれる誤差をゼロにすることはできず、時間とともに誤差が拡大することを避けることはできません。

 また、数値予報では、計算機の性能の限界により、ある大きさの格子を用いた近似式で気温や風等の予測計算を行います。このように近似式を使っていることからも、予報結果に誤差が生じます。

 このような誤差の拡大を事前に把握するため、「アンサンブル(集団)予報」という数値予報の手法を利用しています。この手法では、ある時刻に少しずつ異なる初期値を多数用意するなどして多数の予報を行い、その平均やばらつきの程度といった統計的な性質を利用して最も起こりやすい現象を予報するものです。

2.カルマンフィルター

カルマンフィルター (Kalman filter) は、誤差のある観測値を用いて、ある動的システムの状態を推定あるいは制御するための、無限インパルス応答フィルターの一種である。

カルマンフィルターは、 離散的な誤差のある観測から、時々刻々と時間変化する量(例えばある物体の位置と速度)を推定するために用いられる。レーダーやコンピュータビジョンなど、工学分野で広く用いられる。例えば、カーナビゲーションでは、機器内蔵の加速度計や人工衛星からの誤差のある情報を統合して、時々刻々変化する自動車の位置を推定するのに応用されている。カルマンフィルターは、目標物の時間変化を支配する法則を活用して、目標物の位置を現在(フィルター)、未来(予測)、過去(内挿あるいは平滑化)に推定することができる。

今回のBitcoin自動売買ソフトは上記のが心臓部ですので、

時間経過と共にその後の値動き予測を常に計算し直す形でリアルタイムで値動きを予測し、

そして、過去のチャートパターンから、今がトレンド相場なのか?BOX相場なのか?を即座に判定し、常に最適なポジション操作を行なうので、最適な利益確定&ロスカットポイントをリアルタイムで変動させることができます。


これらはもちろん上昇局面でも下降局面でも同じですので、

買いでも売りでも利益を取ることができます。

FXとBitcoin運用の違いとして、BTC/JPYの取引所スプレッドは8000pips程度と非常に大きい為、デイトレードのような多くのトレードをする自動売買プログラムは現時点では難しいという現状があります。

そのため、本プログラムはスイングトレードを主軸とし、月平均10回以内のトレード回数となっています。

また、スプレッドが大きい為、エントリー時には比較的大きい含み損からスタートする事もありますが、BTC/JPYはドル円等のFXと比較してボラティリティが非常に大きく、1日で数十%の上下動の可能性があるため、利益幅もケタ違いです。

この大きいボラティリティを確実に捉えるために設計された自動売買プログラムのため、大きく動きが出た時は確実に大きい利益を積み重ねることができるわけです。


ロストレードが連続することである程度ドローダウンしてしまうことがあっても、その後の大きな値動きで十分挽回できるように設計がされています。

さらに、

非常事態のリスクコントロールとして、1トレードで運用資金の20%を上回った時点で自動売買プログラムが完全停止し、その後は手動にて操作しなければ運用開始とならないリスクコントロールロジックを導入しております。

何が起こっても取引所が閉鎖されていない限り、1トレードで大きくロスを被る事はありません。


更に、、


この自動売買プログラムはご自身の取引口座で稼働させることができます。

弊社があなたの取引口座とこの自動売買ソフトを連結します。

あとは放置しておくだけです。

あなたの取引口座ですから資金の移動はあなたしか出来ません。

騙されたり資金を持っていかれるという巷の投資話のリスクはゼロです。

リスクはこの自動売買ソフトが損失を出す可能性だけです。

その可能性も上記で書いてきたように極めて低く抑えられています。


本自動売買ソフト名称ですが、「Bitcoin  HighTrader 9」とします。

通称「BT9」です!

この「BT9」内部では、9個のプログラムが同時起動されており常に優位性の有無を計算し続けています。それらがリスクコントロール及びリターン優位性を計算しているのです。


システムの使用環境は以下となります。

使用環境

MT4にて自動売買システムを構築設計している為、MT4環境が必須となります。
現在日本ではBitpointのみ使用可能ですが、MT4環境を有する海外取引所でも使用可能です。

ロット数は、資金の量に応じ自動計算されます。

運用金額は幾らでも構いません。

取引対象は、日本の場合BTC/JPY(円建てのビットコイン価格)、海外の場合BTC/USD(ドル建てのビットコイン価格)となります。

今回は初回発売という事で、
メールにてフルサポートさせて頂きます!
細かい事や分からない事は
何なりとご質問下さい!!


では、気になる価格のお話です。

過去のテスト結果及び実運用の結果だけを見ると、

月平均50%の利回りを稼ぎ出す事も不可能ではありません。

仮に300万円の運用資金の場合、

月+150万円、年間+1800万円になります。

もう仕事する必要はありませんよね?

夢のリタイア生活も夢ではなくなるのです。

もしかしたら・・手に入るかもしれません。

勿論保証するものではありませんが、過去データと実運用実績は本物です。

ビットコインの値動きを鑑みれば、このパフォーマンスは決して不可能ではない事がお分かりいただけると思います。

これだけのパフォーマンスを残しているこの「BT9」をビットコイン先進国中国人富裕層が見つけたならば数億円出しても欲しいでしょう。

という事で、

年間使用料という1年間の使用権で販売させて頂きます。

社内会議でも「年間使用料500万円」とかが妥当という意見も出て出ていました。

しかし、

弊社では、

・まず初回販売だという事

・フルサポートを付けるという事

を加味して、

今回限定価格で、

特別に年間998,000円(1年間の使用料)とします。
*この口座の運用資金上限は1000万円までとさせて頂きます。

1年間の実績を見て翌年の更新をご検討ください。


更に運用資金の少ない方の為に、

3ヶ月お試しレンタルで199800円(3ヶ月の使用料)とします。

(*この口座の運用資金は100万円までとさせて頂きます。)

「Bitcoin  HighTrader 9」を3ヵ月御体験下さい。

お気に召しましたらその後のご継続も3か月毎に更新されて下さい。


兎に角、

すべてのご質問にお答えします!

完全サポート付きです。


法人契約も勿論OKです。

その他、保守メンテナンス、バージョンアップ、
チューニング費用などが全部含まれてのこの価格です。

なお、この価格は初回の特別価格ですので、
次回販売は実績をみて当然値上げを予定しております。

お忙しい方でも、

365日24時間放置で、
BT9が自分の代わりにトレードしてくれます。

それでは、ご希望の場合は、以下よりお申込みください。

ご購入前のご質問お受けいたします。

お問い合わせ:
bt9@centrasia.com.sg

【BT9購入後の流れ】

①取引所の口座開設

「BT9」のご利用のために、まず取引口座(運用口座)の開設を行います。
口座開設は指定のURLからオンラインで行います。

BT9が稼動できる取引所の口座開設のためのURLは下記の通りです。

①Bitpoint https://trade.bitpoint.co.jp/bpj-web/home

②海外取引所 ご希望の方にメールにてお伝えします。
(*BTC/USDの取引になりますが、運用結果はほぼ変わりません。)

国内取引所でMT4が使用できるのはビットポイントのみです。

注)レバレッジ取引口座を開設するにチェック 注)ビットポイントFX口座を開設するにチェック(レバレッジコースは25倍を選択)
注)MT4パスワードをメモしておいて下さい

*法人口座は開設に2カ月程度掛かる情報があります。

海外取引所ご希望の場合は、弊社付き合いのあります取引所を御紹介しますのでその旨メール下さい。
(*BTC/USDの取引になりますが、運用結果はほぼ変わりません。)

上記各社の特徴は次の通りです。

①Bitpoint
・日本の上場会社の子会社で、日本の金融庁の厳しいライセンスを取得済み。
・BTC/JPYの取引を行う。
・全て日本語化されており分かりやすい。
・入出金は日本国内での銀行送金などにより可能。
・土日も稼動。
・スプレッド等の取引条件が比較的良くない。
・パフォーマンスが比較的劣る可能性が高い。


・ラブアン(マレーシアの金融特区)の金融庁による厳しいライセンスを取得済み。
・BTC/USDの取引を行う。
・基本的に文書は英語のため、必要に応じ翻訳が必要。
・入出金は下記の3通り。
(1)香港HSBC銀行との国際送金
(2)クレジットカード決済
(3)ビットコインの送金
・土日はお休み。
・スプレッド等の取引条件が優れており、高パフォーマンスを上げやすい。

②開設した口座に運用資金を送金する

口座開設完了通知が郵送にて届きましたら、取引所へご自身でご自身の取引口座へご送金ください。
送金方法は各取引所で御確認下さい。

注)資金振替

ビットポイント取引所に送金をするとまず総合口座に着金します。
メンバーサイトにログイン後、総合口座→FX口座に資金をお客様ご自身で振替して下さい。

③自動売買システムの設置(開始・停止)

(1)自動売買の開始

MT4のIDとPWを弊社にメールする bt9@centrasia.com.sg

まず自身でMT4にログイン成功の後、大文字小文字等間違いがないようにコピーにてメール下さい。

【IDPW通知フォーム】

お名前 : ○○ ○○
メールアドレス : ○○.co.jp

■取引会社
ビットポイント

■取引口座ログインID
101000111(例)

■取引口座パスワード
Abcdef123(例)

■ご入金額(追加の場合は追加額
100万円

注)IDは数字のみの9桁
注)PWは口座開設申し込み時にメモしたもの

取引所ログインID(*ビットポイントの場合メールアドレス)やパスワードとは違うもので、MT4専用のIDPWです。

→メール到着後弊社がお客様の口座に「BT9」を設置します。(メール到着後基本的に24時間以内)

設置完了後、お客様に設置完了メールを致します。

→設置完了と共に自動で稼働開始

現在保有ポジションがあるなしにかかわらず、次回エントリーサインからのエントリーになります。
完全自動ですのでそのまま放置してウォッチしてください。

使用開始日は初回エントリー日となります。
*契約期間満了の2週間ほど前に弊社から継続のご案内をメール致します。

(2)自動売買の停止

弊社宛に自動売買停止ご希望の旨をご連絡頂ければ、可及的速やかに、BT9による自動売買を停止します。

④MetaTrader4のインストール

「BT9」は、「MetaTrader4」を利用するので、お客様も同じMetaTrader4をダウンロード・インストール・起動して、
口座にログインし、口座の状況をチェックすることができます。

MetaTrader4は、PC版とスマホ版があります。
PC版は、Windowsのみに対応しています。Macintoshには対応していません。
スマホ版は、iPhoneとAndroidに対応しています。

MetaTrader4の利用方法は、各社による解説に譲りますが、ここでは、Windows版のMetaTrader4についてのみ、大まかに解説します。

(1)MetaTrader4のインストールファイルを、各社指定の下記URLよりダウンロードします。
Bitpoint ⇒ https://www.bitpoint.co.jp/tool/

(2)ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、インストールを実行します。

(3)開設された口座情報(ログインIDとパスワード)を入力し、ログインします。

(4)MetaTrader4が起動します。

(5)Bitpointの場合は、BTC/JPY(円建てのビットコイン価格)のチャートを表示しておきます。
方法は、BTC/JPYの場合は、左上の「気配値表示」ウィンドウ(下図)にBTCJPYを表示させ、
BTCJPYをマウスでチャート上にドラッグすれば、BTC/JPYチャートが表示されます。

Bid→売値、Ask→買値です。

以上で、「BT9」の稼働状況をモニターするための基本的な設定は終了です。
MetaTrader4の細かい見方や設定方法については、各社から提供されているマニュアル類に譲ります。

※MetaTrader4では、ご自分で通常の売買取引も行うことができますが、BT9による自動売買の実行中は、ご自分での売買は行わないようにお願いいたします。

以上となります。

■BT9ユーザーガイドを必ずお読みください

この度は、ビットコイン自動売買システム「BT9」をご利用頂き、誠にありがとうございます。

BT9の仕組みやご利用方法などを、以下にご案内申し上げます。
よくお読みになり、ご理解の上、BT9を最大限にご活用いただければ誠にありがたく存じます。

■「BT9」の概要

【BT9特徴】

BTC/JPYの取引所スプレッドは6000pips-10000pips程度と非常に大きい為、デイトレードの様な多くのトレードをする自動売買プログラムは現時点では難しいです。
その為、本プログラムはスイングトレードを主軸とし、月数回のトレード回数となっています。

モデレートロット(適正サイズ)で、100万円に対して1ロット×3ポジションをエントリー時の基本サイズとし、
それぞれの3ポジションが別のEAによって返済プログラムが設定されています。

スプレッドが大きい為エントリー時にはスプレッド分含み損からスタートする事となります。

BTC/JPYはドル円等のFXと比較してボラティリティが非常に大きく、一日で数十%の上下動の可能性がある為、
必要証拠金は100万円の運用資金に対して6万円程度しか使用しないサイズでの取引となります。
その大きいボラティリティを確実に捉える為に設計された自動売買プログラムですので、大きく動きが出た時は確実に大きい利益を積み重ねる事が出来ます。

しかしその反対に、数日間数%しか動かないような凪相場もしくは一定の価格での推移(BOX相場)になった場合、
ポジション維持コスト(ポジション転換の為のスプレッド分)の損失を積み重ねる事になります。
大きく動けば、それが上昇トレンドであっても下落トレンドであってももしくは暴落相場であっても基本的に利益を享受できるプログラムであるが、
大きく動かない相場が継続するとドローダウンを広げてしまう可能性が想定されます。
大きく動けば上下共に(暴落相場でも)大きな利益を見込めるという特徴が最大の武器であり、正に現在のビットコイン相場に合致していると思われます。

非常事態のリスクコントロールとして、1トレードで運用資金の20%を上回った時点で自動売買プログラムが完全停止し、
その後手動にて操作しなければ運用開始とならないプログラムを導入しております。

使用環境はMT4にて自動売買プログラムを設計している為、MT4環境が是非となります。
現在日本ではBIT POINT株式会社のみ使用可能ですが、海外取引所でもMT4環境があれば(BTC/USD)でも使用可能です。

税金に関しては、国税庁の規定によると、BTCの取引は大枠で雑所得扱いとなっている模様ですので、個人の場合は累進課税と思われます。
法人の場合は法人税法の規定によると思われます。(各々税理士に要確認)

(1)BT9とは

ビットコインのマージン取引、すなわちBTC/JPY(=円建てビットコイン価格)の売買により利益を狙う取引を、
自動売買プログラム(BT9 - EA)により行うシステムです。

(2)EAとは

EA(=Expert Adviser)とは、世界で最もメジャーなFX取引ツールの一つである「MetaTrader4」(MT4)上で稼動する、自動売買プログラムです。
MT4上でEAを設置し、稼動をONにすると、EAのプログラムに従って、MT4で自動売買が行われます。
EAは、Meta ScriptというC言語に似た開発言語を用い、高度なプログラミングにより作成されます。

(3)BT9 - EAとは

BT9 - EAは、ビットコインの自動売買に特化し、英知を結集して作り上げた、驚異的な高収益を期待できる、EA(自動売買プログラム)です。
BT9の根幹を成すプログラムです。
なお、このBT9 - EAは既に完成していますが、随時改良のため研究を続けており、改良の成果は直ちにユーザー様の自動売買に反映するようになっています。

③稼動の方法

BT9 - EAは、開発チームが管理するWindowsサーバーにて起動している、MetaTrader4上で、稼動します。
MetaTrader4は、ユーザー様が指定された会社のMetaTrader4です。
ログイン情報(ログインIDとパスワード)は、ユーザー様からご提供いただきます。
開発チームは、そのMetaTrader4に、ユーザー様からご提供いただいたログイン情報を使用してログインすることにより、
BT9 – EAをセッティングし、自動売買を開始することができます。

(4)稼動状況のチェック

ユーザー様は、ご自分のPCやスマホ上にダウンロードしインストールしたMetaTrader4にログインすることにより、
ご自分の口座の稼働状況をリアルタイムで確認することができます。

(5)入出金について

ユーザー様が選択された会社の指示に基づいて、指定の銀行口座に証拠金を送金することにより、運用証拠金が口座に入金されます。
出金は、ユーザー様が選択された会社の所定の手続きを踏むことにより、ご自分の銀行口座に送金されます。

「BT9- EA」は、ユーザー様ご自身の口座に対して設定されますが、開発チームが専用サーバーにて設定し管理します。
よって、各ユーザー様は面倒な設定を行う必要はなく、ユーザー様がご自分のPCを24時間稼動させておく必要もありません。

また、ユーザー様は、ご自分のPCやスマホ等から、同じ口座にログインすることにより、口座の状況を随時リアルタイムに確認することができます。
(開発チームとユーザー様が同時に同じ口座にログインしても支障ありません)

もちろん入出金も自由に行うことが可能です。
(ただし出金の際は、ポジションを保有している際の出金が証拠金不足をもたらす可能性があるため、出金前に弊社へご連絡下さい。
口座にポジションがないことの確認と、自動売買のオンオフやロット数の変更を弊社で行いますので、その確認終了の連絡を待って、出金を行って下さい)

【お問い合わせについて】

サポート窓口は下記の通りです。
bt9@centrasia.com.sg

販売会社 CENTRASIA PARTNERS PTE LTD(http://centrasia.com.sg/
所在地 8Shenton Way,#34-01 AXA TOWER Singapore 068811

>>特商法上の表記